平屋へのこだわりや平屋生活で気づいたことを綴ります

平屋の暮らし

平屋ができるまで

平屋で気をつけること(その1)

更新日:

先日は、平屋の良い点をいくつか挙げましたが、今度はデメリット(気をつけること)に触れたいと思います。

2階建と比べて安いわけでは無い


私も平屋に関心を持つまでは、
「平屋って作りが簡単だから、2階建より安く建てらるんだろうなー」と思ってました。

ところがどっこい。

同じ面積の建物を建てる場合、一般的には平屋の方が高いのです。
理由は、

  1. 基礎の面積が広い(コンクリートがたくさん必要)
  2. 屋根の面積が広い

基礎と屋根が広い分、割高なんですね。
ただし、階段やトイレが不要という点を考慮して、2階建と同じくらいの価格で建ててくれる業者さんもいます。
私のお願いした工務店さんも、そうでした。

考え方は業者さんによってかなり異なるので、施工業者さんはよく比較した方がよいです。

土地の面積が必要

平屋を建てる時、「建ぺい率」という壁があります。
土地の用途によって異なりますが、住宅地の場合、土地の広さに対して建物の割合に制限があります。
この制限が、平屋においては厳しい場合があります。

ただし、角地緩和で工夫できることもあります
上記の記事もご参考ください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-平屋ができるまで

Copyright© 平屋の暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。