平屋へのこだわりや平屋生活で気づいたことを綴ります

平屋の暮らし

マイホームを検討している方向け 平屋の生活

キッチンのシンク脇を活用する

投稿日:

こんにちは。草太です。

今回は、キッチン脇のスペースの有効活用について、記事にしたいと思います。

キッチンの右側のスペースがもったいない

シンクの右側に20cmほどのスペースがあります。

このスペースってもったいないですよね。

我が家では、水切りカゴをシンクの左側に置いています。

賃貸時代に比べるとかなりキッチンが広くなったとはいえ、慣れてくると手狭に感じるものです。

なんとか、この水切りカゴを、先ほどのスペース(シンク右側)に置けないか試してみました。

こんなの買いました

シンクの右側は20cm。一方水切りカゴは短い辺でも30cmあるので、そのままでは置くことができません

そこで、シンクを拡張しようと、このような品物を買ってみました。

本来はこの品物をシンクに取り付け、水切りとして利用するのが正しい使い方です。
今回はこれを「水切りカゴの土台」にしてみたいと思います。

設置した様子はこちら

この上に水切りカゴを置いてみました。

いい感じ!
手前のスペースにも何か置けそうです。

滑らないか心配でしたが、特に問題なさそうです。

シンクの左側がすっきりしました。
普段はまな板を置くスペースなので、奥行きが広くなると野菜など置くスペースが増えて便利です。

運用を初めて2週間が経ちますが、快適に利用できてます。

ちなみにキッチンのサイズを変えた場合

実は、このシンク横スペースは設計段階から気になっていて、将来、食器洗い洗浄機を置きたいなーと考えていました。

一戸建て用のキッチンは、通常横幅2,550cmで提案されることが多いと思います。

こちらがキッチンのCGです。

これを、シンクの右側に余裕を持たせて、横幅2,700cmにした場合の様子はこちらです。

余裕があっていいですね。
食洗機も楽々置けそうです。

気になるお値段ですが、
私のお願いしたハウスメーカーの見積もりでは、キッチンサイズ(W2550⇒W2700)変更で約5万円でした。

長く使う設備ですから、5万円くらいなら。。と思ったものですが、当時は予算オーバーギリギリの状態だったため、泣く泣く諦めました。

予算があれば、ぜひ実現したかったです。

で、食洗機はいつ買えそう?

幅広キッチンは諦めましたが、食洗機の夢は諦めていません。

そのために、わざわざキッチンに「アース付きコンセント」を配置してますから!

とはいえ、大物の家電を買うには、妻との合意が必要不可欠。。

手洗いに比べた場合の経済的な合理性を説明できない限り、我が家に食洗機が来ることはなさそうです。
(果たしてそんな日は来るのか?)

うまく導入できれば、記事にしたいと思います!

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-マイホームを検討している方向け, 平屋の生活

Copyright© 平屋の暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。