平屋へのこだわりや平屋生活で気づいたことを綴ります

平屋の暮らし

マイホームを検討している方向け

建売の相場に気をつける

更新日:

こんにちは。草太です。

以前書いた記事に、「建売業者が提示した土地の価格と、自分で評価した土地の価格に1,100万円も差があった」と書きました。

その建売物件ですが、いまだに売れてなかったようです。
出来上がってから3ヶ月経過して、800万円ダウンで売り出されていました。

結局、私が検討した時よりも800万円安い、2,780万円になりました。
ここまで来たらさすがに誰か買うと思いますが、、、

この建物は4棟の新築建売をしていたので、値下げ前に早めに買われた方はショックだと思います。

前回の記事でも書きましたが、こちらの物件の土地の値段は、業者の言い値が2,600万円でした。
一方、自分なりに評価した土地の値段が1,500万円くらいというものでした。

ほんとにこの土地にそんな価値があるのか??

当時はその価格差が腑に落ちず、建売の検討はやめました。
結局800万円値下がりするまで買い手がつかなかったということは、判断も妥当だったのだと思います。

ただ、私としては、マイホームのイメージを抱くよいきっかけになったし、
「本当に住みたい家はなんだろう…(´*ω*`).」→「平屋だ!ヽ(´∀`*)ノ」という検討機会になったので、本当に感謝している物件です。

早く買い手が見つかって、素敵な家族が暮らしてくれることを願います。

まとめ

なんとなくまとめてみます。
建売物件を買う時は、「土地の評価額」も意識して検討しましょう!

あまり相場とかけ離れた価格だと、「お隣の建売がどんどん値下がりしてる。。。」「売りたいと思って査定をしたら、評価の安さにびっくり」など、精神衛生上よくない結果になりかねません。

とはいえ、早い者勝ちの世界です。
どうしても気に入った物件があれば、思い切るのも大事です。

焦り過ぎず、底値狙いに固執せず、冷静に買い時を見計らうことをオススメします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ランキングサイトに参加しています

ランキングサイトに参加しています!
クリック頂けますと大変励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


平屋住宅ランキング

-マイホームを検討している方向け

Copyright© 平屋の暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。