平屋へのこだわりや平屋生活で気づいたことを綴ります

平屋の暮らし

マイホームを検討している方向け 平屋の生活

寝室の間取りはベッド3台分がおすすめ

投稿日:

こんにちは。草太です。

平屋に限らずですが、子育て世代の寝室はベッド3台分のスペースを確保して設計した方が、ゆとりのある生活になると思います。

人生の1/3を過ごす寝室ですから、質の良い睡眠をとりたいですよね。

我が家の寝室の間取りですが、他の部屋より少し大きめに、ベッド3台が入るスペースで設計をしました。

実際に並べてみた様子がこちらです。
パノラマ写真にしてみました。

こうなると、もうほとんどベッドだけの部屋ですが、
私、妻、子供2人で寝ることを考えると、ベッドが3台あった方が断然ゆとりを持って寝ることができます。

ベッドのサイズは、シングルサイズが3つになります。
寝相のよい親子ならいいのですが、うちの子の寝相は凄まじく、1つのベッドで寝ていると必ずこうなります。。

ベッドの足元にあるのは、落下防止用のベッドガードです。
シングルベッド3台分のスペースがあると、家族4人でもゆったりと寝ることができますよ。

注文住宅の間取りを考えているファミリーはぜひ、ご検討ください。

ちなみに、設計書に記載の6枚折れ戸はこんな感じです。
当初の設計では、私と妻用のクローゼットを分けていましたが、6枚折れ戸にした方がスペースが確保できる点と、クロゼットを2つ作るよりコストを抑えられる点でこのようになりました。

2年間住んでの感想ですが、6枚折れ戸にしてよかったと思います。
当初は、妻と私の服などが混ざってしまう心配をしてましたが、慣れればうまく棲み分けできるようになります。

あと、寝室にあった方がよい設備として、2点ご紹介します。

1つは、壁掛け扇風機です!
以前の記事でもご紹介しましたが、DCモーター付きのものが静かでお勧めです。

もう1つが、電動シャッターです!
こちらはハウスメーカーのおまけで設置してくれたものですが、とてもとても便利です。
いちいち窓を開けてシャッターを開け閉めしなくて済むので、毎朝毎晩重宝しています。

いずれも、とても便利なものですので、ぜひご参考いただければと思います。

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


ランキングサイトに参加しています

ランキングサイトに参加しています!
クリック頂けますと大変励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


平屋住宅ランキング

-マイホームを検討している方向け, 平屋の生活

Copyright© 平屋の暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。