平屋へのこだわりや平屋生活で気づいたことを綴ります

平屋の暮らし

その他お得情報 マイホームを検討している方向け

壁掛けテレビにHDDドライブを設置する

投稿日:

こんにちは。草太です。

以前色々あって設置した壁掛けテレビに、HDDドライブを追加しました。

追加したのは、I-OデータのEX-HD3CZという3.5インチのHDDです。

できるなら3.5インチHDDの方がおすすめ

壁掛けテレビの背面に4cmのスキマがあれば、3.5インチのHDDを設置可能です。

壁掛けテレビの場合、スペースの都合で2.5インチのHDDが選ばれる場合が多いですが、我が家の壁掛けテレビは上部に4cm程度のスキマがあるため、このスペースにHDDドライブを設置することにしました。

2.5インチHDDは、とてもコンパクトでよいですが、耐久性はいまだに3.5インチには及びません。
スペースが許せば3.5インチを選ぶことをお勧めします。

3.5インチHDD比較

EX-HD3CZは、3.5インチの中でもかなり薄型です。

左側がEX-HD3CZで、右側が一般的な3.5インチHDDです。
5mmほど、EX-HD3CZの方が薄いです。

上から見ると分かりやすいかもしれません。

また、EX-HD3CZの良いところは、ACアダプタも薄型仕様になっていることです。
右側のようなACアダプタですと、壁掛けテレビの背面コンセントに入りません。

壁掛けテレビへの設置

このHDDを壁掛けテレビにつけてみましょう。

色々検討しましたが、今回はお金も掛からず、手軽にできるダンボールを使うことにしました。

HDDの梱包されていたダンボールを再利用します。
適当な形に切って、ガムテープで組み立てると、

このように即席のHDDケースが出来上がりです。
手作り感満載ですね(笑)

排気口を塞がないように工夫しました。
このHDDケースを、壁掛けテレビの背面に差し入れます。

パッと見4cmもスキマが無いように見えますが、ギリギリ4cmあります。

長時間テレビをつけても熱くならない部分を探して、このようにケースを入れます。
ミラクルフィットしていて、このままでも安定してますが、念のためテレビ側をテープで固定しました。

即席ケースにHDDをセットした様子がこちら。

いい感じで隠すことができました。

電源とUSBを接続し、すぐに使うことができました。

とりあえず1週間安定して動いてます。何かあったら記事で報告しますね。

壁掛け器具について

ちなみに、設置したテレビはブラビアの「KDL-55W900A」で、壁掛けに使った器具は、TVセッターの「TVセッタースリムGP103 Mサイズ 」というものです。

設置した時は、仕様上、若干上部のスキマが大きいのが気になりましたが、ちょうどいいHDDスペースになりました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-その他お得情報, マイホームを検討している方向け

Copyright© 平屋の暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。