平屋へのこだわりや平屋生活で気づいたことを綴ります

平屋の暮らし

マイホームを検討している方向け 平屋作りで気をつけること

初めてのハチの巣退治

更新日:

こんにちは。草太です。

今回は、初めて体験した、蜂の巣退治の様子を記事にしたいと思います。
虫の写真など出てきますので、苦手な方はご注意ください!

蜂の巣発見!

最近、家の周りでハチを見るなー?と思っていたら、ありました。蜂の巣!

写真真ん中のものです。
拡大した様子がこちら

狭い隙間に、器用に巣を作っています。
調べると、どうやら「アシナガバチ」という種類のようです。

スズメバチなど、他の種類のハチに比べて、おとなしい種別のハチのようで、十分注意すれば家庭でも駆除可能とのこと

こちらは、羽を怪我したのか、巣から落ちてきたアシナガバチ。
ブンブンと威嚇してきて、やはりちょっと怖い。。。

撤去作業開始!

アシナガバチは家庭でも駆除できるようなので、がんばって自分で退治してみます。

実家から脚立を借りてきました。

駆除をするときの格好は、

  • 肌の露出ができるだけないように、帽子、長袖、軍手をつける
  • 狙われにくい白っぽい格好をする

また、ハチが大人しくなる、明け方か夕暮れ時に作業するのがおすすめのようです。
(私は日中にやってしまいましたが。。)

家にあり合わせのもので、全身をカバーしました。

ちなみに、市区町村によっては、「ハチ駆除用の防護服」を貸してくれる所もあるようです。
心配な方は、相談してみましょう!

脚立に登って巣を見てみると、ハチがたくさんいます。

危険を察知してか、ブンブンと威嚇してきます。
悠長に写真を撮ろうとせず、さっさと殺虫剤をまいた方が安全なようです。。

使用したのは、こちらの殺虫剤。
巣に効いて、できるだけ威力のありそうなものを選びました。

中には「巣に効く」書いてないものもあるので、注意しましょう。

スプレー噴射!

すみません。実際に殺虫剤をまいている時の写真はありません。。

わーわーやってたので、とても写真をとる暇はありませんでした。

5mくらいのところから、「ブシュー!!」と殺虫剤をスプレーしました。
5秒くらいスプレーした段階で、特段抵抗もなく、制圧完了といった感じでした。

余ってもしょうがないので、30秒程度噴射し、作業完了です。

作業後

スプレー噴射後は、ボトボトとハチや幼虫が落ちてきました。
子供の安全のためとはいえ、自分の都合で殺生をしてしまったことに、心が痛みます。。

手順的には、戻ってくるハチがいたりするので、1日程度放置し、巣にハチがこないことを見計らって撤去するのがよいようです。

私の場合、借りた脚立を早く返したかったので、1時間程度様子を見て、巣を外しました。

ちなみに、巣を他のハチが使うことはないので、気にならないようなら放置してもよいそうです。

外した巣の様子がこちら(閲覧注意!)

驚かないように、小さくしました。タップすると大きい画像がご覧になれます。

なかなかグロいですね。。

とりあえず今回は、無事にハチの巣を撤去することができました。
巣を作ったのが、アシナガバチでよかったです。
これがスズメバチだったら、本気で防護服を借りたと思います。。

まさか、家を建てて1年目で、ハチの巣退治を経験することになるとは、思いませんでした。

手頃な高さの軒天(屋根の下の部分)が多い平屋は、他の家と比べると、若干ハチの巣ができやすいのかもしれませんね。

この記事を参考にハチの巣退治される方、十分に気をつけて作業してくださいね!!

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク


-マイホームを検討している方向け, 平屋作りで気をつけること

Copyright© 平屋の暮らし , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。