平屋へのこだわりや平屋生活で気づいたことを綴ります

平屋の暮らし

平屋ができるまで

検索サイトの活用方法

更新日:

こんにちは。草太です。
本日は土地探しをする時にコツをお伝えします。

いい物件というのは、あっという間になくなってしまいます。
私も、すごくいい条件の土地があった!と思ったら、1日でなくなってしまって悔しい思いをしたことがあります。

新着メールサービスを活用

HOMESやスーモ、athomeといった不動産サイトは、とにかく掲載されたらすぐに知ることが肝心です。
いずれのサイトも、条件に一致する物件が出て来たら通知してくれるサービスを提供してますので、これを利用しましょう。

[設定例]
HOMES(LIFULL)であれば、お好みの条件で検索したあと、↓の「この条件で新着メール登録」を押すだけです。

あまりたくさんメールが来ても見切れないので、「こんな物件が来たらすぐ検討したい!」という条件を設定しましょう。

サイトによって特色がある

新着メールについても、多数の不動産サイトで登録するのは避けた方がよいと思います。
というのも、不動産サイトを跨って同じ物件が登録されることがよくあるため、手当たり次第に登録してしまうと、同じ物件の新着メールが何通も来てしまうためです。
結果、見るのが面倒になってしまっては本末転倒です。

不動産サイトによって系統があるので、それぞれの系統で1つずつ登録すれば十分だと思います。

大手系不動産サイト

ずばり、スーモやHOMESです。
特徴としては、メジャーなサイトのため物件数が多いのですが、売主側の手数料が高いため、売主の判断で掲載されない物件があります。
掲載される物件はほとんど同じなので、どちらか好きな方を登録すればよいでしょう。

私の地域では、HOMESの方が物件の登録が多かったので、HOMESにしました。

中小系不動産サイト

athome(アットホーム)などのサイトです。
特徴としては、メジャーに比べると掲載数は少ないですが、手数料が安いため大手系に出てこない物件が掲載されることがあります。
私が土地を購入した物件も、このサイトで見つけました。

まとめ

ということで、不動産サイトの新着メールサービスは積極的に利用しましょう。
系統ごとに1つをオススメします。

また、物件の探し方として、ネットだけでなく実際の不動産屋さんにも相談することをオススメします。
その理由については、また改めて説明させて頂きます。

広告

広告

ランキングサイトに参加しています

ランキングサイトに参加しています!
クリック頂けますと大変励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


平屋住宅ランキング

-平屋ができるまで

Copyright© 平屋の暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。