平屋へのこだわりや平屋生活で気づいたことを綴ります

平屋の暮らし

失敗談 平屋の生活

便座のリフトアップはボタンを「横に」押すと吉

更新日:

こんにちは。草太です。

先日久しぶりにハウスメーカーのアフターサービスの方が見えました。
訪問してもらった理由は、「トイレの便座のリフトアップがうまく上がらない」という私の問い合わせでした。

結論から言うと、私の勘違いでした。アフターサービスの方、ごめんなさい。。

ちなみに我が家で使っている便座は、LIXILの「シャワートイレBA280」というものです。

便座のリフトアップとは、LIXILは、このように便座を持ち上げて掃除をすることができます。

便座横のボタンを押せば、簡単にリフトアップしたはずが、最近ボタンを押してもうまく上がらない。。

おかしいな。。と思い、アフターサービスの方を読んだわけです。

実際にアフターサービスの方がきて、確認してみると、なんの問題もなくリフトアップできました。
どうやら、私のボタンの押し方が悪かったようです。

この灰色のボタンですが、、

下から押し上げるようにボタンを押してはいけません。

ボタンは押せますが、リフトアップしません。

このように、真横からボタンを押すと、持ち上げなくてもリフトアップしてくれます。

2年間、毎週リフトアップしてきたのですが、少しずつ、下から押すようにクセがついてしまったようです。

LIXILのリフトアップ型便座を使っている方、もし「持ち上げにくいなー」と感じましたら、真横からボタンを押してみてください。。

アフターサービスの方は、「よくあることなんですよー」と笑ってましたが、お恥ずかしい限りです。。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

広告

広告

ランキングサイトに参加しています

ランキングサイトに参加しています!
クリック頂けますと大変励みになります。
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


平屋住宅ランキング

-失敗談, 平屋の生活

Copyright© 平屋の暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。